2019年1月2日水曜日

(2019/1/2) 若い方から見た猫菱(想像)

  • 『中年男子の日常』は同世代向けに描いてますが、若い方が見た場合、全然見方が変わってくるのでは?
  • 若い方は『ファイナルファイト』を知らないので、『猫菱ベルガー』の名前の由来がファイナルファイトだと通じてない気がする。
  • 若い方から見ると、年齢的にも精神的にも近いキャラが猫菱しかいない気もする。
  • もともと一番キャラが立っている上に、諸条件によって、消去法でも猫菱に人気が集中する…?

2019年1月1日火曜日

(2019/1/1) 2019年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。



◇去年の抱負

(2017/12/31) 大晦日のご挨拶

2018年度の漫画の抱負はこんな感じでした(↓)

2018年の漫画の抱負も『1年で4コマを200本描く』になるでしょうか。

実際の2018年の年産は255ページ。4コマじゃない漫画も多いので、ちゃんと調べないと分かりませんが、1年で4コマ200本はおそらく達成できたのではないかと思います。



◇過去最高の年産原稿枚数&創作収益

2017年度の年産原稿枚数は213ページ/年(当時最高記録)で、2018年度は255ページ/年でした。42ページの記録更新です。

漫画の収益額も過去最高を更新。『同人王』書籍化時よりもだいぶ多いです。

書籍版『同人王』の印税はTKKM先生とOOT出版のお力でしたが、今回は独力での記録更新なので誇らしいです。



◇2019年度の抱負

2月のCOMITIAが終わったら活動スタイルを多少変えるかもしれません。例によって3日おきくらいで考えが変わってるので、実際にどうなるかは微妙ですが…

2019年度の抱負というか、絶対に実行したいことは、『実家を出てひとり暮らし』です。

人生不安定なオッサンがいまさらひとり暮らしもアレですが、もし明日氏んだとしたら、ひとり暮らしできなかったことが人生最大の心残りになります。

収入的にかなりの博打ですが、漫画の収入が増えてきた今こそ実行したい。

(↓)人生の大きな動きをこんな感じにしていきたいです。

  • 2017年:体を壊してパート退職 → はじめてのガチ氏にかけ
  • 2018年:はじめて漫画の収益化が軌道に乗る
  • 2019年:はじめてのひとり暮らし

2018年12月29日土曜日

(2018/12/29) 2018年総括

2017年は『生きるか氏ぬかの瀬戸際の年』で、2018年は『氏にはしないけど、人生が詰むか詰まないかの瀬戸際の年』という感じでした。

マトモに働ける体調ではないのですが、かといって完全無職だと貯金が尽きて詰むので、漫画で収入を得る方法を試行錯誤し続けました。

去年までは、実力不足と謎の屑運で、漫画で1円稼ぐことすら異常に難しい時期が続きました。

しかし今年は、一年間なんとか預金残高が尽きない程度の収入は得られました。

まだ全然食えてませんので、カタギの方が見たら、ニートが働かない言い訳をしているようにしか見えないかもしれませんが、自分としては本当にがんばった一年だったと思います…



パートを退職してからの一年半は、『氏』と『破滅』の二文字が脳裏をよぎり続けていました。

毎日が針のむしろのようで、たった一年で完全にハゲてしまいました。

なんとか氏なずに描き続けていられるのは、本当に、応援してくださる皆様のおかげです…!

パートタイマー時代、創作活動があまりにも苦しいので、早く漫画をやめたい、他の趣味を見つけたいとよく言っていました。

しかし、体を壊して仕事を辞めたら、今度は漫画がセーフティーネットになりました。分からないものです。

描けるうちは面白い漫画を描きたいと思っています。お暇なら読んで、気に入ったら同人誌や電子書籍などを買っていただけると嬉しいです…!



余談ですが、僕が辞めたあとの元職場は一層ブラック化したようです。

最大のストレス源だったKCGI同僚もまだいて、相変わらず周りに大迷惑をかけまくっているそうです。

本当にボロボロにされてしまいましたが、もし下手に根性を出して残っていたら、より重症を負って、文字通り氏んでた可能性すらあります。

漫画等の副収入を確保して、いつでもトンズラできる状況を作っておかないと、職場のヤバさが深刻化しても逃げられず、脆い人間、要領の悪い人間は壊されるのだとよく分かりました。

また今後、僕のようにブラック職場で心身を壊すなどして、消去法で独立開業する方が増えるのではないかと予想しています。