2019年2月7日木曜日

(2019/2/7) kindle専売にするかも

昨日の今日でもう話が変わってて恐縮ですが、『中年男子の日常(3)』はkindle専売にしようかとちょっと考えています。

実際問題、個人出版の電書はkindleじゃないと部数が出ませんし、僕自身も、電書は(エロを除けば)kindleしか使ってませんし、下手にサブのショップをおさえるよりも、いっそ専売にしちゃった方がよいのかなと…

いまの気分を例えると、僕が中世時代の小国の王様だとして、すぐ近くまでチンギス・ハンの軍隊が来ていて、

「おとなしく投降するなら我々と共栄させてやろう(実際わりと繁栄する) だが、逆らったら滅ぼす」

と最終通告を受けてるような感じですね…

とりあえず、過去ログ削除がどんな感じかつかむために、ニコ静とpixivの3巻該当分(その89-138)を非公開にしてみました(非公開にしただけでまだ消してません)

実際に非公開にしてみて意外だったのは、管理する漫画の過去ログが減るし、流れをシンプルにまとめられるので、むしろ逆に快適な可能性が微レ存…?

kindleはいったん専売にしても、いつでもすぐ非専売に戻せますので、とりあえず3巻を専売で出してみて様子を見ようかと思ってます。

ただまあ例によって常時迷走おじさんですので、数日でまた過去ログを再公開してたりするかもしれません(無計画相撲)

2019年2月6日水曜日

(2019/2/6) いろいろ変更中

地味に大鉈を振るっていろいろ変更中です。ご迷惑をおかけします。

  • 確定申告等でごたついてるため、Skebのリクエスト受付を一時的に止めました。
  • BOOTHでの電子書籍の頒布を終了しました。今度からBOOTHは紙をメインにしようと考えてます。
  • 以下の理由で、kindle版『ネット超偉人伝』の頒布を終了しました。
    • ひとつだけ99円の本が混じってると価格のつじつまが合わなくなるため。
    • 99円で掛率32.4%なのでひとつ売れて32円とかでまったく儲からないため。
    • 原稿の画像比率の関係で、原稿を90度回転させて収録しており、PCだと非常に読みづらい欠陥があるため。
  • まだ反映されてないところもありますが、電子書籍を値下げしました。
    • 中年男子の日常:432円 → 298円
    • 同人王:972円 → 798円
    • DLsiteはセール期間中のため価格を変更できませんでした。後日変更します。

すでに購入済の電子書籍は引き続き読めるはずですが、もし読めなかったらご一報ください。

現状、中年男子の売上の6~7割が紙の本ですが、人生の状況的に、このまま紙の本がメインの体制を今後も維持し続けるのは不可能と思われるため、売上大激減を覚悟の上で、あえて電子書籍をメインにしようと考えています。

電子書籍に関して、現状ショップごとに値段も仕様もバラバラで、いわゆる顧客体験がバラツキすぎているため、KindleとBOOK☆WALKERにしぼっていこうと考えています。

紙の本に関しては、pixivFACTORYで印刷した本をそのままBOOTHの倉庫に直送して通販できるらしいので、確実に売り切れる数を刷ってBOOTH通販を考えています。

2019年1月2日水曜日

(2019/1/2) 若い方から見た猫菱(想像)

  • 『中年男子の日常』は同世代向けに描いてますが、若い方が見た場合、全然見方が変わってくるのでは?
  • 若い方は『ファイナルファイト』を知らないので、『猫菱ベルガー』の名前の由来がファイナルファイトだと通じてない気がする。
  • 若い方から見ると、年齢的にも精神的にも近いキャラが猫菱しかいない気もする。
  • もともと一番キャラが立っている上に、諸条件によって、消去法でも猫菱に人気が集中する…?

2019年1月1日火曜日

(2019/1/1) 2019年あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。



◇去年の抱負

(2017/12/31) 大晦日のご挨拶

2018年度の漫画の抱負はこんな感じでした(↓)

2018年の漫画の抱負も『1年で4コマを200本描く』になるでしょうか。

実際の2018年の年産は255ページ。4コマじゃない漫画も多いので、ちゃんと調べないと分かりませんが、1年で4コマ200本はおそらく達成できたのではないかと思います。



◇過去最高の年産原稿枚数&創作収益

2017年度の年産原稿枚数は213ページ/年(当時最高記録)で、2018年度は255ページ/年でした。42ページの記録更新です。

漫画の収益額も過去最高を更新。『同人王』書籍化時よりもだいぶ多いです。

書籍版『同人王』の印税はTKKM先生とOOT出版のお力でしたが、今回は独力での記録更新なので誇らしいです。



◇2019年度の抱負

2月のCOMITIAが終わったら活動スタイルを多少変えるかもしれません。例によって3日おきくらいで考えが変わってるので、実際にどうなるかは微妙ですが…

2019年度の抱負というか、絶対に実行したいことは、『実家を出てひとり暮らし』です。

人生不安定なオッサンがいまさらひとり暮らしもアレですが、もし明日氏んだとしたら、ひとり暮らしできなかったことが人生最大の心残りになります。

収入的にかなりの博打ですが、漫画の収入が増えてきた今こそ実行したい。

(↓)人生の大きな動きをこんな感じにしていきたいです。

  • 2017年:体を壊してパート退職 → はじめてのガチ氏にかけ
  • 2018年:はじめて漫画の収益化が軌道に乗る
  • 2019年:はじめてのひとり暮らし